地元の人も通う「高知名物屋台餃子 安兵衛」

ご存知の通り、高知といえば美味しい食材や料理で有名ですよね。実際にこんなデータも。

じゃらんリサーチセンターはこのほど、全国1万5,555人の宿泊旅行者を対象に「じゃらん宿泊旅行調査2017」を実施。「テーマ別・都道府県魅力度ランキング」では、地元ならではのおいしい食べ物が多かった1位は高知県、魅力のある特産品や土産物が多かった1位は沖縄県、魅力的な宿泊施設が多かった1位は大分県となった。

高知の美味しい食べ物で真っ先に思いつくのがカツオのタタキでしょうか。他にもはちきん地鳥やウツボ、うなぎのような名物がたくさんあります。

その中で案外知られていないのが、高知の餃子。と言うよりも、「安兵衛」の餃子。あまり一般には知られていませんが、地元の人や高知通の人におすすめの食事を聞くとよく名前があがります。

創業昭和45年 高知名物屋台餃子 安兵衛

県内に4店舗、東京には恵比寿と最近赤坂にもできたとか。

実際に僕も行ってみましたが、カリッとした薄皮の中にお肉と野菜の旨味でいっぱいの具が詰まった安兵衛餃子を食べた時は、こんなに美味しい餃子があるのかと素直に驚いたほどでした。

実際に訪問された方の声を。

バナナマンの日村さんも来たみたいです。

ここは高知に来る人に自信を持っておすすめできるお店の一つです。個人的には、にぎやかなひろめ市場で飲みながらカツオのたたきや他の料理と一緒に食べるのが好きですね。高知にお越しの際はぜひ行ってみてください!

■安兵衛HP
http://mfc-group.jp/yasube/

■食べログ
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000019/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください