観光客急増!高知県安芸市の「伊尾木洞」への行き方

Twitterのフィードにこんなニュースが。

高知県安芸市の伊尾木洞(いおきどう)に全国から訪れる観光客が急増している。秋の行楽シーズンに入り、その勢いはやみそうにない。市観光協会が洞窟で実施している観光ガイドの利用客は10月末現在で、約6400人に達した。2015年の229人に比べて約28倍だ。

高知の人からも聞いたことのない場所ですが、最近急に人が訪れるようになったみたいですね。インスタ効果??それにしても28倍はすごい・・

まだ自分で行ったことがないのでTwitterから写真を拝借しますが、そのままの自然が残っていて地形も独特で面白そうです。

伊尾木洞への行き方

まず伊尾木洞の場所ですが、高知県の東側、高知市から車で60分くらいで着くようです。車で行くときの注意点は、カーナビの行き先を「伊尾木洞」ではなく「伊尾木公民館」とすること。「伊尾木洞」とセットすると少し違うところに行ってしまうようです。それに公民館なら駐車場も貸してくれるとのこと。

公共交通機関ならJR高知駅からJR伊尾木駅まで行けば、乗車70分(1170円・乗り換えなし)で駅から徒歩6分。本数が1時間に1本しかないのは注意ですね。高知駅に行ってみたら、次の伊尾木行きの電車が1時間後なんてことになると大変です・・・

入場料は無料のようです。現地にガイドさんもいるみたいですね。観光客急増中ということで、休みの日に行くなら午前中が良いかもしれません。僕も今度行ってみようと思います!

洞窟つながりでよろしければこちらもどうぞ。

日本三大鍾乳洞「龍河洞」に行ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください