どこがお得?仮想通貨取引所3社のアフィリエイトプログラムを比較

最近「ビットコイン」とか「仮想通貨」とかいう言葉が朝のニュースに取り上げられることも増え、やっと市民権を獲得してきましたね。同時に仮想通貨を扱う取引所も増えてきました。

特に主要取引所bitFlyer、coincheck、Zaifのどこがいいのか?という議論がよくSNSで流れてきます。ただそういう記事を読んでみると、大体はアフィリエイト収入を目的としたものが多く、「本当にこれが一番おすすめなのか??」という比較も目にします。

そこで、実際のところ各社のアフィリエイトプログラムがどうなっているのか、ぶっちゃけどこがお得なのかわかっていれば、自己利益本位な比較記事を見分けられるかなと思って大手3取引所のアフィリエイトプログラムを比較してみました。

大手3取引所はこちら。

bitFlyer
coincheck
Zaif

先に結論から言うと、3社とも大差なかったです。bitFlyerとcoincheckはほぼ同じ。Zaifだけコイン積立加入に対する報酬が用意されています。

それでは、まずはbitFlyerから。

最大23,000円
100万円以上の仮想通貨売買で+1万円というのは結構ハードルたかそうですね・・。仮想通貨「売買」なのでビットコインの取引は売買総額に含まれません。実質的には13,000円が収入として得られると思ったほうがいいですね。

続いて、coincheck。

こちらもbitFlyerと同じ内容です。bitFlyerの報酬に劣らないようキャンペーンを打っているみたいですね。特徴は報酬が自分が好きな仮想通貨でもらえること。仮想通貨としての資産形成をしている方はこちらの方が円→仮想通貨の変換が不要で楽そうですね。現在の底上げ相場なら仮想通貨建で報酬をもらった方がお得な気もします。

最後にZaif。

本人確認までは3,000円と他2社と同じです。入金に関しては他2社より6,000円も安いですね。5万円以上の取引でもらえる5,000円を加えても-1000円。ここまでの総額だと他2社の方がお得です。

ただ1つ大きいのが、コイン積立加入の報酬でしょうね。他2社は実質的にもらえそうな報酬が1回13,000円なのに対し、Zaifはコイン積立の5,000円を加えると14,000円になります。

調べてみて案外報酬額に大きな違いがないことがわかりました。自分が取引所加入の煽り記事を書くなら、下のようなイメージですかね。

coincheckのアルトコインの取引種類の多さ押し
bitFlyerの「ビットコインをもらう」押し
Zaifのコイン積立と取引手数料の低さ押し

それにしても、今の時期に仮想通貨ブロガーとしてトラクションを集めている人は相当儲かっていそうですねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください