4泊5日でモンゴルに行って来ました。

以前から一度は訪れたいと思っていたモンゴル。長期休みで行くには近すぎて、週末弾丸旅行にはちょっと遠いという微妙な距離感で足が向かないところがあったのですが、今回思い立って3連休に有休を2日くっつけて4泊5日で行って来ました。

旅程

こちらが、僕が実際にモンゴル滞在した時の旅程です。友人と2人での旅でした。

0日目:フライト(東京→北京)、北京国際空港のベンチ泊
1日目:フライト(北京→ウランバートル)、ウランバートル市内観光
2日目:ツェンケル温泉へ移動、ツェンケル温泉泊
3日目:ハラホリン(カラコルム)へ移動、市内観光、ハラホリン泊
4日目:ウランバートルへ移動、市内観光、ウランバートル泊
5日目:フライト(ウランバートル→北京→東京)

空港のベンチ泊が気にならない方は、
北京経由便で夜の間に北京まで移動して空港泊。翌日午前にウランバートルに到着する便をお勧めします。
羽田空港を19時半頃に出発するので、日中に仕事を終えてからモンゴルへというのが可能になります。

自分の場合は土日月の3連休に合わせて金火と有休を取り、木曜日の夜の便で羽田空港を発ちました。

ハイライト

短い期間で欲張って色々なところに行きましたが、特にこちらの2つは訪問してよかった場所です。

・ツェンケル温泉

「モンゴルの草原を見ながら温泉に入る」

こんな非日常感のある体験ができるのがツェンケル温泉です。おそらくモンゴル唯一の温泉地で、源泉かけ流しの露天風呂に入りながら草原やゲルを眺めることができます。移動になかなか苦労しましたが、それでも行ってよかったなと思います。

旅行記はこちら

・ハラホリンの乗馬ツアー

ハラホリンで宿泊したGaya’s Guest HouseのGayaさんに2時間(実際は3時間くらいかかった?)の乗馬ツアーをアレンジしてもらいました。1人30$です。

ハラホリン市街から山を一つ越えた平原を馬に乗って移動して、ガイドさんの家(ゲル)を訪問して帰ってくるというツアーです。文字にすると味気なくなってしまいますが、まさにモンゴルのイメージ通りの平原や小川、放牧されている羊や牛を見ながらの乗馬は格別な体験でした。

Gayaさんに手配をお願いする以外の方法は知りませんが、できれば前もってツアーの予約をしておいたほうがいいと思います。自分たちの場合は運よく当日でもお願いすることができました。

他には南部のゴビ砂漠や、冬季の雪に覆われた草原は見てみたいです。

感想

すごく正直に書くと、モンゴルの旅の満足度は高くはなかったですね。

というのも、これまでに60か国ほど旅した自分からすると、その国の旅の満足度は「人」と「食事」が大きな比重を占めているのですが、モンゴルの場合はその2つがあと一歩という感じで。

人について、特に悪い人がいるとか嫌なことがあったということではないのですが、
なんかこう、、愛想がないというか。

店員さんとのやり取りも、道ゆく人と話した感じでも割と無愛想な人が多い印象でした。
少しシャイなところがあって、距離が近づくと違った一面が見られるのかもしれません。

食については、地球の歩き方を読んでいる時から察してはいましたが、
食材も味付けもバリエーションが少なく、味自体も日本人からすると少し物足りない感じです。
特に自分のように、においが強めのラム肉が苦手な人には少し辛いかも。

食が充実していないからというわけではないかもしれませんが、
ウランバートルでは韓国料理や中華、和食など海外の料理の店が目につきました。

色々な国を旅していると、モンゴルのような国での経験も他の国と違って面白いという捉え方ができますが
海外旅行の経験が少ない人がモンゴルに行くと、少しがっかりした気持ちになってしまうかもしれません。

という前置きをしながらですが、良いところもたくさんの国です。

こんな人にオススメしたい

・旅行は街より自然派

・東南アジアやヨーロッパなど主な海外旅行先は行ってしまった感がある

・モンゴルの文化や歴史、自然に特別な興味がある

こんな人にはオススメしない

・海外旅行の経験の少ない方

・リゾートや豪華な食事を求める方

モンゴルに関する記事はこちらもどうぞ。
チンギスハーン国際空港からウランバートル市内に行く方法
ウランバートルからツェンケル温泉・ツェツェルレグに行く方法


■おすすめの海外旅行用リンク

航空券:スカイスキャナー
自分が海外旅行に行くときに必ず使う航空券検索サイトです。複数サイトから一番安い航空券を探すことができるのと、複数都市を周遊する航空券を探すときに重宝しています。

ホテル:Booking.com (こちらのリンクから予約すると2,000円分のキャッシュバックあり)
最近はホテル予約サイト間の価格差はほとんどなくなって来ました。サイトの使いやすさでいうと、このBooking.comが優れている印象です。特にアプリでの旅程管理が便利です。

■お役立ちアプリ

行ったことがある国を記録できるアプリ「been
中国やイランでfacebookやLINEの利用制限を回避するアプリ「VPNネコ

■その他

国内外の旅行記ブログはこちら

1 個のコメント

  • […] 今回、4泊5日のモンゴル旅行の中でツェンケル温泉・ツェツェルレグを訪れました。地球の歩き方では小さく紹介されているだけですが、「モンゴルで温泉に入る」ということになんだか惹かれてしまい、けっこうな移動時間をかけて訪問して来ました。(全体の旅行記はこちら) […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください